なんかいいことないかな

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きていく理由。

<<   作成日時 : 2009/03/31 17:49   >>

トラックバック 0 / コメント 18

画像

画像

画像

画像

画像


        満開の桜と花吹雪感じてくれたでしょうか。

画像
画像
画像


              近所の熊の神社 
       こんなちっちゃいとこに しかも身近なとこになんか 
          越してきて始めて発見?みたいなw


画像

画像


       遊んでる わんこと 鳩さん ヵヮ。゚+.(*'∇'*)゚+.゚ィィ!!!


ほんの数年前の話
お兄ちゃんたちが 巣立っていきました。
そして 一人残った娘とは お互い嫌いで けんかばっかり。
家に寄り付かないこともしばしばでした。
修羅場も 取っ組み合いの大喧嘩もいっぱいしました。
たぶん もうこいつとは一緒にいたくないと思ってたはずです。

すべてのことが うまくいかなくて
自分が 誰からも 愛されていない と思ったその日
この世からいなくなっちゃおうと思ったのでした。

でも猫たちがいたことと
あとは。 
やっぱりまだ未成年の娘が成人するまではという思いがあったので
なんとか はいつくばっていました。

さらに状況が変わり 自分の身辺も新たになって
娘が ちゃんと アパート借りて自立
最近では買い物に行ったり 
ふたりで 姉妹のような話ができるようになって
少しずつ 溶けていく二人のわだかまり

そして昨日 うちの娘から電話。

『おかん うち かけもちで 仕事するから
もし おかんが なんかしてもらいたいって思ったら
いつでも援助するけん。』

そんなこと いわなくてもいいよ
あんたが しっかり生活していければそれでいい
おかんは なんもいらんし
おかんのことは 心配しなくてもいいから。

嬉しかったよ ありがとう…


今苦しんでいる人がたくさんいて
辛くてもがき苦しんでいる人もいるはず
でも 生きててよかったと思える時が必ずある と思う


誰かのことを 幸せにするために
人は 生きていると思う
苦しい時や 悲しい時には 少しでもその重荷を背負う
楽しい時や 嬉しい時には 一緒になって喜んで 気持を倍に…

だから もう自ら命を絶つことはしてはいけない
誰かを幸せにすることが 生きていく理由
それが ほんの ちょっとしたことだったとしても
それが 存在理由だと思うから。


            今日の猫’s

画像

画像


         2匹とも めやに付いてるよw

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ  
無謀にもランキングに参加しました 
ぽち して ホスィo((*゚Д゚*))oホスィ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
(ノ_δ。)
ゆめちゃ
2009/03/31 18:33
pipiさん、こんばんは〜
う〜ん…書いてある意味が良く理解できていません。。
お兄ちゃんたち!?娘!??(゜∇゜ ;)エッ!? 
pipiさん…って20代〜30代じゃないの??
『命』のお話を私が語りだすと長くなるのですが…
長女も昨年は大変でした。リスカの後は30箇所以上…それを人の口から聞き、目の当たりにしたとき…言い表せないショックを受けました。。長女の気持ちが二女に伝染して家の中がものすごい空気に包まれました。。
父親である元夫に相談したら、さらに苦しめられるコトバを言われました
でも、娘が生きていてさえくれれば…そう思い今日まで来ています。
生きていてくれれば、その存在だけで自分が励まされ
明日に繋がっていると思える今日この頃です。
なんだか支離滅裂なコメントになってしまいましたが…
昨日の娘さんのお電話…本当に嬉しかったでしょうね
今までのことがあるからなおさらですね。
にゃんこは2匹ですか?差し支えなければ名前を聞いてもいいでしょうか?
くまくまchan
2009/03/31 21:02
pipiさんこんばんニャ
こどもにとって親が必要な時期って本当に限られていますよね・・・
生意気になって自立して・・・
そうそう・・・
親のことより自分の事をきちんとしてくれたらそれが何よりだと思う・・・
そして、娘ちゃんのように自分以外の人間に思いやりやいたわりが持てるようになって親としては本当に嬉しいですね。
娘ちゃんのお言葉は最高の栄養剤になったのでは!
まぁーこ
2009/03/31 21:59
満開の桜に散りゆく桜…。
この季節も、人生について
いろいろと考えさせてくれますよね…。

娘さんも生きていくことの苦しさや
人の優しさに涙しながら、
大人になっていったのでしょうね。
だからこそ、今、pipiさんのこと、
心から大事に思えるように
なってきたのだと思います。
この子の親で本当によかったと
思える日が来て、
これまでの苦労が吹き飛ぶようですね。
よかったね、pipiさん!(^^)

まろん
2009/03/31 23:44
何かして欲しかったら援助。
じゃなくてw

おかんの仕事が決まるまで
絶対援助するの∩^ω^∩~

援助ってか おかん貯金w
預けるだーけx∩^ω^∩

あと 心配しないでとか
言わないのー(´・ω・`)
心配するのも思ってるから
こそのキモチだしx笑
かな
2009/04/01 00:12
こんばんわ♪

昨日のつちねこブログへいただいたpipiさんのコメントを読み。
そして、今日のpipiさんのこの記事を読んで…。
pipiさんの経験された辛さ・悲しさと、今、感じてられる嬉しさと。
そういったコトが、一部なりとも感じることが出来たように思いマス。
そして『自分で命を無くしちゃダメなんだ』っていうpipiさんのコトバのホントの意味と。

つちねこは、人生経験がまだまだ足りないですから、まだまだ考え続けると思いマス。
(それ自体が、つちねこの甘さなのかもしれないんですが。)
でも、今日のpipiさんのエントリーを読むことが出来て、ホントに良かったデス♪
つちねこ
2009/04/01 00:20
ゆめちゃん ☆
。:゚(。ノω\。)゚・。
pipi
2009/04/01 08:44
くまくまchan ☆
(・(・(・(・(・(・(・(・(・(*・ω・*)・)・)・)・)・)・)・)・)・)ンフフフ
20〜30代!! o(*^∇ ^*)o わーい♪
年末年始 http://1024-0616.at.webry.info/200901/article_2.html
↑ 実年齢はこれを見ていただければw
もしかしたら くまくまchanは わたしの過去を今歩いているのかもしれませんね。
くまくまchanへメッセージしようと思ったのですがなかったので 残念です。

にゃん'sの名前は 白いほうが ニケ(2色なので)黒っぽいほうがクマです。
よろしくです (, ,*)ペコリ
pipi
2009/04/01 09:17
まぁーこさん ☆
生意気になって自立してw
その言葉がぴったりあてはまりますね。
人のことはいいから 自分がしっかりしてほしいというのが本音ですw

子供の成長って なんか嬉しいですね
かなり 親ばかですw
pipi
2009/04/01 09:35
まろんさん ☆
ありがとうございます!
親であれば 誰でも抱える問題や
喜びや 辛さを経験して初めて
子供から本当の親に 
育ててもらえるのかなぁって思いました。
大変だったけど これからも多分大変だろうけど
頑張る力が もらえました。
pipi
2009/04/01 09:41
かな ☆
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
さんきゅっ
pipi
2009/04/01 09:44
つちねこさん ☆
実は 少し前のエントリで 考えさせられて
さらに 昨日も読ませていただいて
自分が 何を言いたいのか 
よくわからなかったものが
少しだけわかったような気がしたので
コメントさせていただきました。
根っこで自分は 不要な人物だという気持があり
それと 今でも闘っているところです。
だから つちねこさんへと同時に
自分にも言い聞かせていました。

つちねこさんとおなじく 
考え続けて 未だに答えが出ていない
物事を深く考えて行くことは
自分探しの旅だと思っています。
pipi
2009/04/01 09:54
pipiさん、、、、未だに信じられません(T_T)
年末年始の記事も読ませていただきましたが…。。
今日はエイプリルフールだから…!?
しかもにゃんこの名前が『クマ』だなんて〜。
出来すぎです〜明日再々度おじゃましに来ますっ!!
くまくまchan
2009/04/01 22:30
pipiさん。
これからも私の「お母さんの先輩」として
いろんな話聞かせてくださいね。
子育てってこれで良かったのかと
思うことがたくさんです。
たぶん、これからもずっとそんな気持ちと
向き合っていくのだろうと思うけど
頑張ろうと思いました。
ありがと、pipiさん。
みみ。
2009/04/01 23:06
pipiさんとお嬢さんの成人式とかの記事見てるから、そんな確執があったなんて思いもよりませんでした。
親子って身近なだけに感情をぶつけてしまったりすれ違ったりしますよね。
私自身もそうだったように離れて暮らしてみてやっと客観的に見れたりして歩み寄ることも出来るんですよね。
お嬢様の言葉とても温かくてうれしいですね。
その言葉の中にこれまでのいろんな思いを含んでいるように思えます。
momsa
2009/04/02 02:22
くまくまchan ☆
たぶん くまくまchanが10歳くらい下かなーと想像してましたw
『クマ』 最初男の子かと思ってたんですけどねえ
腹出して寝るしwww
クマゴローって言うのが正式名で ツキノワグマみたいに胸に白い毛もあるんですよ〜
是非 また来てくださいませー
pipi
2009/04/02 11:32
みみ。ちゃん ☆
なかなか うまくいかない子育てで
手探りだし その子によっても違うしで
うまく育てられないで ゴメンねって感じです。
みみちゃんは いつも一生懸命だから
そんな姿を 子供たちも見てるし
絶対大丈夫だって!
pipi
2009/04/02 11:38
momsaさん ☆
そうなんです 親子ってワガママ出ちゃうし
寄るとさわるとけんかしてたんです┐(´ー`)┌
自分の分身とかと勘違いしてたんでしょうね。。
これからも 姉妹みたいにしていければなぁって思います
pipi
2009/04/02 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
クマ

生きていく理由。 なんかいいことないかな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる